カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS


   パワーストーン天然石アクセサリー,Grid for Gloryスタッフブログ    Twitterボタン


素材ついて

当店で使用しているゴールドパーツについて解説致します。

・K14GF(K14ゴールドフィルド)

当商品のチェーン部分のほとんどはこのK14GFチェーンを使用しております。日本では今までなじみの薄かった素材ですが、欧米ではとてもポピュラーです。別名ロールドゴールド(金を巻いたという感じでしょうか)とも呼ばれています。プロフェッショナルジュエリー素材です。ベースメタルの1/20の重さの金層を熱で圧着したもので、金の層が厚いので、長期のご使用でも、はがれたり、磨り減って地金が露出したりすることはまずありません。見た目はゴールドそのものなので、高級感があり、お手ごろな価格でゴールドを楽しんでいただけます。またアレルギーの観点からも優れている素材です。

ピューター×24Kメッキ

すずを主成分とした古くからある合金でアンティークな風合いを感じさせます。

しかしながら、金属アレルギーをお持ちのお客様もいらっしゃることと思いますので、以下の金属アレルギーについてを読みよくご考慮の上お買い求めくださいませ。

・金属アレルギーについて(ピューター×24Kメッキ)

当店の取引先の業者にアレルギーについて問い合わせたところ、以下のような返事が返ってきましたので掲載させて頂きます。ご参考にしていただければ幸いです。

◇以下、業者からの返答(和訳)

ピアスのポスト(針の部分)は外科的にアレルギー反応を抑えた金属でできています。
これは耳の中に入る部分であり、アレルギー反応はないはずです。


メッキの部分は24カラットゴールドで微量のニッケルを含んでおります。
(※ニッケルの含有量が多いと金属アレルギーが起こりやすいとされています。)
下記を参照してください:

金属に含まれているニッケル:<5ppm(Parts per million)又は0.0005%) in ピューター>
注釈:これは非常に微量であり、ニッケルの使用基準に対して厳密な英国で認められている基準である。

◇以下、業者からの直接のメール

The post are made of : Hypo-allergenic Surgical Steel. This is the part that goes into the ear and should be allergy safe. The components are made of pewter. The gold finish is 24 karat gold plate and may contain trace amounts of nickel. SEE BELOW: Nickel in base metal: <5ppm (Parts per million) or (.0005%) in pewter Please Note: This is a very minimal amount and is acceptable in England which has very strict guide-lines on nickel.

※金属アレルギーは個人差があるので、アレルギーを起こさないと保証はできません
金属アレルギーに敏感な方は、よくご考慮の上、お買い求めくださいませ。

※また、金属アレルギーを抑えるピアスコーティングなどの製品も参考までに ご紹介させて頂きます。ピアスコーティングはこちら

その他